2007年09月24日

散歩道の癒し系!?

昨日、愛犬の散歩にカメラを持っていきました。

今まで気づかなかったところに咲いていたり、近所の方がプランターで育てていて最近咲いたきれいな癒し系を撮ってみました。

デジタル一眼レフを買うまでは、こんなに近くで花を見ることもなかったので、改めて癒されると言うか、その絶妙な色合いに感心させられました。

レンズのセットが標準なものなので、あまりマクロ撮影には向かないのでは?と最初不安でしたが、思った以上に撮れたことにやっぱり一眼レフだなと改めて感じました。

まだまだ思った通りには撮れませんが、それでもコンデジよりは自分の思った感じに近い状態で撮れる、それから画質がとにかくきれい。これは本当に思います。

これ以降、ものすごく身近にある被写体を探すようになったのは言うまでもありません。いかに散歩道で撮った花の写真をアップします。またよろしければアドバイスをお願いします。

_9220747.jpg_9220749.jpg

_9220757.jpg_9220758.jpg
posted by kin at 10:57 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月21日

森林公園にて。

先日、車で1時間ぐらいのところにある森林公園に行ってきました。

全国植樹祭をきっかけに山を広範囲に整備して、自然と人工的な部分とをうまく調和させた、かなり広々とした森林公園です。とにかくそこにいるだけでゆったりとした気分にさせてくれます。実際滞在した時間は2時間ほどでしたが、あっという間に時間が過ぎてしまったという感じがしました。

最初はどうやって撮ったらいいのか?などと悩んでいたのですが、撮り始めるとすぐに夢中になって、全く周りが気にならなくなるほどのめりこんでしまい、気がつけば2GBのメモリーカードがいっぱいになっていました。

今回はまずその前半に撮った中の何枚かをアップさせていただきました。もし宜しければいろいろとアドバイスを頂けるとありがたいと思います。お願いします。

_9200625.jpg

_9200634.jpg

_9200639.jpg

_9200644.jpg

_9200651.jpg

_9200654.jpg
posted by kin at 22:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月17日

やっぱり一脚にしてよかった!?

微妙な天気のなか強行された運動会今日は微妙な空模様の中、運動会が開催されました。本当は昨日の予定だった運動会ですが、あいにくの天気で時折の激しい雨と雷、とても運動会などできる状態ではなかったので、もちろん中止にはなったのですが、ひょっとしたら今日も中止かと思っていたので、あると聞いた時は少々びっくりしました。

と言うことで、早朝から奥さんは大急ぎでお弁当の準備をしていたようです。私は買ったばかりのデジカメ一眼レフの出動準備を奥さんに知られないようにそっと進めておりました(そんなことをしてるのなら手伝えと言われそうなので)。そしていよいよ出動だ!という頃には青空も見えてきて、結果的には運動会日和となりました。

ところで先日購入した一脚、これは本当に正解でした。子供の出る競技によって走るコースが変わるので、あっちへ行ったりこっちへ行ったりと大忙し。さらに近所の子供も撮影していたので、その回数が必然的に倍。そのせいか三脚を使っている父兄など一人もおらず、みんな手持ちで撮ってました。

成果としては手ぶれ補正機能プラス一脚と言うことで、手振れはほとんど無し。トラックを走る競技のときは手ぶれ補正モードをL.S.2にして流し撮りにも挑戦しました。このカメラって本当にすごい。連写による書き込み遅延の為に撮り損ねも若干ありましたが、家に帰り早速取り込みして見てみるとその画像の綺麗さにも大満足!当然ですが、今まで使っていたコンパクトデジカメとの違いを改めて感じました。

また来週に下の子供の運動会があるのでその時もこの一脚を使おうと思います。結果報告をお楽しみに!
posted by kin at 17:41 | Comment(1) | TrackBack(2) | 日記

2007年09月13日

OLYMPUS ダブルプレゼントキャンペーンの商品届く!

GO FIND WONDERS ダブルプレゼントキャンペーン先月の19日のE-510を購入してすぐにこのキャンペーンに滑り込みで応募していたところ、先日無事に届きました。希望のAコースのコンパクトフラッシュと宮崎あおいちゃんのオリジナルフォトブックが同封されていました!

実は締め切り当日に買ったと言うか、どうしようか悩んでいた時にこのキャンペーンが目に入ったので、メディア代を浮かせるためにギリギリで決断したのです(もちろんE-510自体は文句なくお気に入りなのは間違いないですが)。と言うのも奥さんに了解を得ずに先走りをしてしまった為、資金のメドが立っていなかったのです。

ちゃんと届いた!それでなかなか決められなかったのですが、このキャンペーンのおかげでこんなにいいデジカメ一眼レフを手にできたことは私にとってはラッキーでした。

他の届いた方のブログとか見ても、届くのに1カ月ほどかかったとも書かれていたので、本当に届くまでは記載事項に漏れはなかったかとか、ちゃんと配達されただろうかなどと心配しながら待っていたので、思ったより早くに届いたことにさらに嬉しくなりました。
宮崎あおいちゃんのオリジナルフォトブック早速コンパクトフラッシュをE-510に装備して(xDピクチャーカードと操作なしに連続して撮れると思っていたので画面でいちいち選択しなくてはいけないのにはちょっとガックリしましたが・・・)、ちゃんと認識するか確認しました。

そして宮崎あおいちゃんのフォトブック、いいですね〜。とにかくかわいい、もちろん映画も殆ど見ましたが、結婚されたと聞いた時は個人的には好きな女優さんなのでちょっとさみしい気持ちもしました。このフォトブック、一通り鑑賞してから、もったいないので今はもうタンスにしまってあります。(笑)
posted by kin at 16:13 | Comment(3) | TrackBack(1) | 日記

2007年09月12日

迷ったあげくの失敗か!?(三脚編)

Velbon UP-4000今日もショップへ行って三脚を見に行きました。SLIKにするのか、VALBONにするか、かなり悩んで足のをばしてみたり、ハンドルを動かしてみたりと色々と実際に触ってみました。

まず、VALBONの三脚は足を広げる時に結構硬く、戻す時もやはり硬め、おかげで広げる時に指を挟んでしましました。(結構痛かった・・・)また足を延ばす時もSLIKのほうがスッと伸びるのに対しVALBONは多少引っかかる感じ、ハンドルもSLIKのほうが扱いやすいような気がしました。

と言うことで、あとはU6600にするか、U7700にするかだけで悩んでいたんですが、両方とも最大高さまで足を延ばしてみた時にふっと気になったことがありました。それはかなりの床面積を占有してしまうと言うことです。

当たり前のことかもしれませんが、今回の目的は子供の運動会で安定した撮影ができることなので三脚が良いのかなとあれこれ思案してたのですが、これだけ場所をとると言う事は他の父兄とのベストポジションの取り合いになった時に不利のような気がしたのです。

いったんそう思い始めると次はいろんな場所に移動して撮らないといけないので、スペースも機動力も重要になってくるとも思い、際限なく悩み始めてしまいました。そんな時にふっとワゴンセールみたいに横に置いてあったのが一脚です。あっ、これって意外といいかも・・・。そう思った瞬間もうレジに並んでました。

そして衝動買いのようにして購入したのがVelbon UP-4000 一脚です。
値段も安かったので、まっいいかって感じで買って、家に帰ったのが夜の7時前、辺りは結構薄暗くなってきてました。早速望遠レンズに交換して一脚を装備、その辺にあるものを何枚か撮ってみました。そしてプレビューで見てみると・・・。あれ?思いっきりピンボケです。それから何回か試したのですが、やはり同じ結果。どうやら結構動いてしまっているようです。望遠に変えたりして条件を悪くしすぎなのか、この辺はこれからの課題ですね(F値を小さくして、シャッタースピードを速くすればいいのかな?)・・・。

まあ、とりあえずしかたがないので、今度の子供の運動会はこの一脚で挑むことにします。(またまた奥さん曰く、大丈夫?だって)

またその結果をお知らせしますので乞うご期待!

posted by kin at 22:29 | Comment(3) | TrackBack(1) | 日記

2007年09月10日

三脚をあれこれと思案中・・・。

今日仕事の合間をぬって、キタムラカメラに寄ってみました。目的は三脚、今度の日曜日に下の子の運動会が控えているのでそれまでに購入しないと、今まで使っていたものが壊れてしまいさすがのE−510でも手振れはするだろうと言うことで!?

あまり三脚の知識がないため、見ていてもよく分からない。店員さんも忙しそうで相手にしてくれないし、しばらくいろいろと触って物色していたが、結局決められずに店の外へ・・・。

希望価格帯は5,000円以下、メーカー的には店に置いてあったSLIK・ベルボン・エツミ・等々、個人的にはSLIKのU6600かU7700、ベルボンのCX−444BLACK、エツミのアスリートMP−1 E−2027と言ったところか。

質感はSLIKが一歩リード、しかしベルボンのCX−444BLACKも捨てがたい。エツミのものは水準器が付いているので興味をひきました。価格.COMを見てみたがよく分からないし、しばらく悩んでSLIKのU6600かU7700あたりにしようかなと一応決めて、明日もう一度SHOPの言って再確認する事にしました。

posted by kin at 20:28 | Comment(4) | TrackBack(1) | 日記

2007年09月09日

OLYMPUS E-510購入しました!

この度と言っても3週間ぐらい前になりますが、OLYMPUSのデジタル一眼レフ、E-510をさんざん悩んだ挙句に購入しました!

ここに至るまでの経緯はオフ・キャンプと言うブログでも書きましたが、いろいろと自分なりに悩んでこの一台にしました。結果的にはカメラグレード的にはどうかな?って感じでしたけど、買ってから実際にちょこちょこ使ってみてこれにしてよかったと今は思っています。

デジカメも進化の一途を急速にたどっているようなので(当然銀塩時代の蓄積された技術や理論にはかなわない部分があると思います)、それに乗っかっていくと言うのも選択肢の一つでしょう。とにかく、新しづくめのこのデジカメ、素晴らしいの一言です。精度とか忠実性とか難しいことは私ではよくわかりませんが、このデジカメはホント使いやすい、今の時代に合った機能が満載、これは中級クラスの方でも十分満足できるような気がします。(私自身の感想とネットや雑誌の意見をまともに聞いた場合ですが)。

操作ボタン類が慣れてくると本当に解りやすい、使いやすい。私クラスであれば、ほとんどの設定が瞬時にできるようになっています(褒めすぎかな!?)。最初に設定されているWズームレンズキットも、初心者には出来すぎでしょう!若干もっと明るいレンズが欲しい気もしますが、近々子供の運動会がある私にとって十分なキットです。今のところ不満点はほとんどありません。

一眼レフにしては非常に軽量(奥さんでも子供でも持てそう)、レンズ交換時等のごみ及び埃対策機能も付いている(ダストリダクションシステム)、ボディ内に手ぶれ補正機能搭載(これは現在最高レベル)、一眼レフとしては初のライブビュー機能(ハイアングル及びローアングルでファインダーをのぞかなくても撮影可能、しかも事前に補正効果も確認できる)、そして私的に結構惹かれたのが、フォーサーズレンズ(デジタル専用設計)です。賛否はあると思いますが、これはこれから注目したい部分ではあります。

私も初心者ながら、いろいろと本やネットで勉強をして、今よりワンランク上の写真術を身につけたいと思います。よろしくお願いします。


無謀にも一枚だけですがこのE-510で撮った愛犬の写真をアップしました。容量及び加工は全く手を加えていない状態でのアップですので、結構重い、画質もどうかな?ってとこですが一度見てやってください。お気に入りの一枚です。
posted by kin at 22:52 | Comment(3) | TrackBack(2) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。