2008年07月24日

意外なお買得品!EPSON L-410(中古)

カラリオPhotoPC L-410実は5月に、中学校へ通う娘の修学旅行がありました。その時にカメラをどうするのかという話になって、最終的に壊れても、失くしてもよいものにすることになったのですが、その時点で我が家にはOLYMPUSのEー510しかなかったので、さすがにこのカメラは困るので、どうしようかと思案していました。かと言って、コンパクトデジカメを新たに購入して、失くされたり、壊されても嫌なので、何か掘り出し物のデジカメはないものかと、リサイクルショップをのぞいてみました。

ところが、最近新品で販売されているデジカメの性能と価格のバランス、つまりコストパフォーマンスが、一世代、二世代前のデジカメと比べて格段に向上しているせいか、300〜500万画素ぐらいの中古デジカメでも、1万円近くするものが多く、とても購入する気にはなれませんでした。(特売日なら700〜800万画素でも新品でそれぐらいで買えるときがあるのに・・・)

何軒か回ってやっぱり考えが甘かったか、と諦めていたのですが、最後に入った店の陳列棚に見たことのないデジカメが置いてありました。メーカーはEPSON、型番はL-410とあります。私もデジカメが一般的に出回るようになってからは結構チェックしていたので、大体のカメラの品名や型番は分かるつもりでいたのですが、この型番は初めてでした。

その時は、とりあえず購入せず、家に帰ってから早速WEBでチェック。なんとあのジャパネットたかたがプリンターとセットでのみ販売していたデジカメだったのです。これはホント知りませんでした。有効画素数が407万画素で光学ズーム3倍、記録メディアはSDカード。もちろん付属品は全くなし。これで3,000円でした。目立った傷もなく、見た目新品同様でした。スナップ写真や子供の練習用にはピッタリ!これならすぐに壊れても、失くしてもそんなに悲しまないで済むと思い、その場で購入。

我が家の愛犬早速持ち帰り、SANYOの充電池enellopを使ってテストしてみました。まずは、我が家の愛犬をパチリ!画面上にて確認するも、十分な画質精度。次にプリントアウトしてみる。多少イエロー系が強い傾向がみられると思われるが、これまたL版印刷なら十分なレベル(プリンタのせいかも)。また、今時のデジカメとは違い、かなりの厚みと重量だが、私にとっては、却ってそれがしっくりくるグリップ感がグー。当初、使い捨てカメラの感覚で購入したが、とんでもない。このカメラに失礼だった。「EPSON、なかなかやるな!」の気分。そういえば、初めて買ったデジカメもEPSONだったなあ〜。これも何かの縁かも・・・。おかげで、ものすごく満足気分に浸った1日になりました。

posted by kin at 23:32 | Comment(27) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月26日

東京モーターショー 2007が開催されます。

またまたカメラとあんまり関係ない話題になってしまいますけど、世界のモーターショーでも最大級となる東京モーターショー 2007が10月26日(金)〜11月11日(日)までの17日間(一般公開は10月27日(土)から)、千葉市・幕張メッセで開催されます。車離れが進む若者や団塊の世代のハートをくすぐるような車が見られるのでしょうか。

各メーカーはそれぞれに独自テーマを持って今回のイベントに臨んでいるみたいですが、特に今回は環境問題を意識し、最先端の技術満載の未来形デザインが多くみられる中で、市販の高級スポーツカータイプを多く出品する傾向がみられるようです。例えば、一般公開に先駆けて報道機関向けの事前公開されたTV放映等を見てみると、トヨタ自動車「レクサスISF」や富士重工業「インプレッサWRXSTI」などが出品されています。

そんな中他社とは違い、ゴーン社長自らが乗って登場するという粋な演出を見せた日産の新型高級スポーツカー「NISSAN GT-R」。5年半ぶりの復活を果たしたGT-Rですが、まさに車本来の魅力、走ることの楽しさを今こそ原点にかえってユーザーにアピールしようという、日産の熱い思いを表わしているといえるでしょう。

私自身も初めて初代の2000GT-Rを見た時は非常に衝撃的でした。乗ってみたいというワクワクした気持ちになったのも初めてだったし、車を見て格好いいと思ったのも初めてだったからです。また。あえて今回「NISSAN」の冠をつけたのも、

 「持てる技術と技能を極限まで引き出し、結集させたクルマ」(ゴーン社長)によって、日産ブランドを世界的に高めると同時に、社員の士気向上も狙っている

ということらしい。つまり温故知新みたいなものなんですよね、きっと。古き良き時代の情熱や感動をもう一度思い出し、その気持ちを抱きながらも新しい最先端の車にまた新しい感動や喜びを見出していってほしいという・・・。さて、各メーカーのそんな思いを、来場するファンはどう受け止めるんでしょうか。今後の行く末を占う意味でも非常に興味深く楽しみですね。


東京モーターショー2007オフィシャルガイドブック東京モーターショー2007唯一のオフィシャルガイドブック!!
ショー開幕前からワクワクさせ、出かけて役立ち、帰ってきてからも楽しめる迫力あるB4判の誌面。世界有数の自動車ショー、第40回東京モーターショー開催に合わせ、公式ガイドブックとして発行します。2年ぶりに開催される新総合ショーの目玉である71台のワールドプレミアム(世界初お目見え)をはじめ、出展される車両を徹底紹介。ショーに華を添えるコンパニオンもコスチューム姿で誌面に登場します。多彩なお客様参加型・体験型の試乗会など、新規企画をはじめ、すべてのイベント情報を詳しく紹介しています。


第40回東京モーターショーが10倍楽しくなる2誌!!
第40回東京モーターショーが10倍楽しくなる2誌!!
ショーのすべてを公式ガイドでチェックし、輸入車のことは専門ガイドで深読みできます。第40回東京モーターショーは、10年ぶりに乗用車と商用車が一緒になった新総合ショーとして、待ち焦がれた多くのファンで埋め尽くされます。そのショー唯一の公式ガイド「東京モーターショーガイド2007」では、世界初のワールドプレミアムはもちろん、ショーの華コンパニオンまで、魅力をあますことなく伝えます。そして「2008輸入車ガイドブック」では、ショーに出展される2008年モデルを中心とした正規輸入車をブランドごとに解説、外観など、流麗なフォルムをクオリティの高い写真で表現しています。


GT-R Magazine(GTRマガジン)
GT-R Magazine(GTRマガジン)
究極のスカイラインバイブル。スカイラインGT-Rのためだけに存在する究極のクラスマガジンです。GT-Rオーナー&オーナー予備軍、レースファン、スカイラインオーナー、そして日産車ユーザーに向けて様々な情報を提供。チューニング、モータースポーツ、日常のメンテナンス、中古車、新製品などダイレクトな話題から、GT-Rを軸とした音楽や模型などの趣味を含めたライフスタイルマガジンとしても機能します。
posted by kin at 10:04 | Comment(2) | TrackBack(1) | 日記

2007年10月23日

近くの海浜公園へ行ってきました!

_A211104.jpg先日、近くの海浜公園へ行ってきました!すぐ横に空港があって、遊んでいる間にも何回も飛行機が行き来したので、思わずパチリと一枚撮りました。ピンボケで取れてはしまいましたが、実際にはもっと大きく見えて迫力があり、なんかいいな〜と妙に一人で感激してました・・・。

この海浜公園、完成してまだそんなに日がたっていないので、当然のことながら施設内の芝生や設備が新しく、しかもかなり広いので、遊んでいる間中気持ち良く過ごすことが出来ました。

_A211120.jpg_A211121.jpg_A211122.jpg

ここは元々、自然にあった海水浴場だった所を人工の海浜公園に作り替えたところなので、テトラポットもあるし、夏には海水浴もできます。また施設内にも結構面白いものがあって、例えばこの蛙、なんか可愛いでしょ!?もう一枚の写真だと、何となく今から飛び込みそうな配置になっていて、あっこのアングルいいかもと思って撮りました。どうでしょうか?

それから写真には収めてませんが、月の満ち欠けをモチーフにした池もあったり、小さな川をイメージした河原っぽいものもありました。コテージもあり、その近くにはバーベキューの設備もあります。また、家族連れの為に遊具もたくさん設置してあり、ゆったりと過ごせるようになっているようです。

_A211133.jpg_A211139.jpg_A211141.jpg

休憩スペースにも凝ってあるものがあり、写真のように干支を題材にしたベンチがちょっと疲れた気分を和ませてくれます。この石像、本当によく出来ていて、通り過ぎる家族連れやカップルがわーっと感動しながら思わず何枚も撮っていました(私も例にもれず何枚も撮りましたが)。

この日はお天気も良く、海が近いこともあって、風が少しありましたが、久しぶりに気持ち良くゆっくりと過ごすことができました。おかげで写真も力作?が何枚も撮れたし・・・。来て良かったねと家族全員大満足でした。


この記事が面白かったとか、参考になったと思われた方は
にほんブログ村  または  人気ブログランキングへ
posted by kin at 14:19 | Comment(1) | TrackBack(2) | 日記

2007年10月19日

子育てパパ力検定でお父さん度チェック!


今日はカメラとは全く関係ないことですが、おもしろそうだったので紹介しときます。それが、「子育てパパ力検定」です。もうすでにいろんなメディアで紹介されてるようなので、知ってる方もいるとは思いますが、私も某メディアで紹介されているときに、ちょこっと試しておもしろかったので一度試されては?と思います。

意外と知ってそうでまったくわからないような問題が出てきて、家族と一緒にやってみたら奥さんや子供たちから白い目で見られそうでちょっと怖いのですが・・・。もちろんそうやって面白おかしく合否をつけたり、お友達のお父さんたちと比べたりするものでは本来なく、まじめに育児への関心や奥さんとの役割分担によるお互いの信頼感の確立、自分の家族の中での違った意味での存在感をテーマ別に解答することによって学んでいくというちゃんとしたまじめな本です。最近の子供たちのいろんな事件やトラブル、そういった社会環境への認識を高めるためにもいい機会になるかもしれません。

たぶん、お父さんたちが進んで購入することはあんまりないと思いますが(ごめんなさい、個人的にそうなので・・・。)奥さんや子供たちがこっそり買って、一家団欒の時にでも一緒に問題を解いて、あれこれと楽しく学ぶってのもいいんではないでしょうか!?
posted by kin at 09:18 | Comment(0) | TrackBack(2) | 日記

2007年10月18日

世界最高速AF搭載のデジタル一眼レフカメラ「E-3」新発売〜最高水準の高速性能・高画質・機動性・信頼性を実現

OLYMPUS E-3ついにオリンパスから待望のオリンパス E-3が11月23日発売されることが発表されました!E-1後継機がいつ発表されるのか?とヤキモキしていたのですが、ついに昨日、正式発表を迎えました。

8月にE-510を購入したばかりの私には羨ましいというか、E-510で十分というか、とにかくまたまた最新機能が満載、オリンパスならではの機能も充実して満を持しての登場となりました!

11点全点ツインクロスセンサーによる世界最速約5コマ/秒の高速連写

最大5EVステップ*の補正効果を実現したボディー内手ぶれ補正機構

さらに進化した約1010万画素ハイスピードLive MOSセンサー/画像処理エンジン「トゥルーピックV」の搭載による超高画質を実現

タテヨコ自在に回転する2軸可動式ハイパークリスタル液晶モニターにより、撮影領域を大幅に拡げるフリー・アングル・ライブビュー機能を搭載

視野率100%・ファインダー倍率1.15倍*1の大型光学ファインダー、確実なゴミ除去を可能としたダストリダクションシステム

過酷な使用条件に耐える防塵防滴マグネシウム合金ボディー


これだけの機能を満載して実売約20万円、NikonのD-300より安いのがミソですよね。店頭に並んだら一度手に取ってみたいと思います。特に「11点全点ツインクロスセンサーによる世界最速約5コマ/秒の高速連写」っていうのをぜひ見たいものです。今から楽しみです。
posted by kin at 08:45 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2007年10月15日

NIKON 一眼レフデジカメ フラッグシップモデル「D3」&「D300」が11月30日発売!

もうすでにみなさんご存じだとは思いますが、NikonからD300とD3が共に11月30日に発売になるようです。私にはとても手が出ませんが(もちろん、技術も伴いませんけど・・・)、一度でいいから紅葉がきれいになり始めてきたこの季節に、思う存分このカメラで撮ってみたいですね。
Nikon D300
ニコン D300 ボディ
ニコン D300 AF-S DX18-70Gレンズキット
ニコン D300 AF-S DX VR18-200Gレンズキット

■有効画素数12.3メガピクセル、ニコンDXフォーマットCMOSセンサー
■高速連写性能
■高速レスポンス
■ニコンの画像処理コンセプトを具現化した「EXPEED」
■ピクチャーコントロールシステム搭載
■液晶モニターで被写体を確認しながら撮影できる2つのモード搭載


Nikon D3
ニコン D3

■大型撮像素子 有効画素数12.1メガピクセル
■撮像感度は ISO 200〜6400と極めて広範囲
■プロフェッショナルに応える高速性能
■ニコンの画像処理コンセプトを具現化した「EXPEED」
■新しい画作り設定システムピクチャーコントロールシステム
■高精細3型VGA広視野角TFT液晶モニター


posted by kin at 17:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月12日

デジタル一眼レフ「E-410」「E-510」写真の旅応援キャンペーン&10,000円をもれなくキャッシュバック

デジタル一眼レフ「E-410」「E-510」写真の旅応援キャンペーンOLYMPUSで今日から来年1月14日までのキャンペーンとして「写真の旅応援キャンペーン」が始まりました!

期間中OLYMPUSのデジタル一眼レフ E-410かE-510(ボディ、レンズキット、ダブルズームキット)を購入後、下記の書類をすべてそろえて応募するともれなく10,000円がキャッシュバックされるというもの。
必要なのは、

1. オリンパス国際保証書(E-410、E-510)のコピー
2. E-410、E-510をお買い上げのレシートか領収書、またはクレジット控え(コピーでも可)
3. 製品パッケージのバーコード部分(コピー不可)
4. 必要記載事項 お名前/ふりがな/ご住所/お電話番号/ご購入された販売店名

で、これらを
●店頭備え付けのリーフレットに必要事項を記入の上、上記書類のうち1〜3を一般封筒に同封して送る
●専用用紙(PDF)をダウンロードして必要事項を記入の上、上記書類のうち1〜3を一般封筒に同封して送る
●または一般封筒に上記書類の1〜4を一般封筒に入れて送る
のいずれかの方法で来年1月15日までに投函(当日消印有効)すればOK!

それから、今なら宮崎あおいエコバッグが抽選で410名に当たる「宮崎あおいエコバックプレゼント!」アンケートもやってます!



あとそれからもう一つ告知!もうご存知かもしれませんが、宮崎あおいちゃんのブログ「あおいのフォトログ」もぜひ一度訪問してみてください。旅先で見つけた人や物を、写真で紹介してくれてます。
posted by kin at 13:38 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2007年09月24日

散歩道の癒し系!?

昨日、愛犬の散歩にカメラを持っていきました。

今まで気づかなかったところに咲いていたり、近所の方がプランターで育てていて最近咲いたきれいな癒し系を撮ってみました。

デジタル一眼レフを買うまでは、こんなに近くで花を見ることもなかったので、改めて癒されると言うか、その絶妙な色合いに感心させられました。

レンズのセットが標準なものなので、あまりマクロ撮影には向かないのでは?と最初不安でしたが、思った以上に撮れたことにやっぱり一眼レフだなと改めて感じました。

まだまだ思った通りには撮れませんが、それでもコンデジよりは自分の思った感じに近い状態で撮れる、それから画質がとにかくきれい。これは本当に思います。

これ以降、ものすごく身近にある被写体を探すようになったのは言うまでもありません。いかに散歩道で撮った花の写真をアップします。またよろしければアドバイスをお願いします。

_9220747.jpg_9220749.jpg

_9220757.jpg_9220758.jpg
posted by kin at 10:57 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月21日

森林公園にて。

先日、車で1時間ぐらいのところにある森林公園に行ってきました。

全国植樹祭をきっかけに山を広範囲に整備して、自然と人工的な部分とをうまく調和させた、かなり広々とした森林公園です。とにかくそこにいるだけでゆったりとした気分にさせてくれます。実際滞在した時間は2時間ほどでしたが、あっという間に時間が過ぎてしまったという感じがしました。

最初はどうやって撮ったらいいのか?などと悩んでいたのですが、撮り始めるとすぐに夢中になって、全く周りが気にならなくなるほどのめりこんでしまい、気がつけば2GBのメモリーカードがいっぱいになっていました。

今回はまずその前半に撮った中の何枚かをアップさせていただきました。もし宜しければいろいろとアドバイスを頂けるとありがたいと思います。お願いします。

_9200625.jpg

_9200634.jpg

_9200639.jpg

_9200644.jpg

_9200651.jpg

_9200654.jpg
posted by kin at 22:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月17日

やっぱり一脚にしてよかった!?

微妙な天気のなか強行された運動会今日は微妙な空模様の中、運動会が開催されました。本当は昨日の予定だった運動会ですが、あいにくの天気で時折の激しい雨と雷、とても運動会などできる状態ではなかったので、もちろん中止にはなったのですが、ひょっとしたら今日も中止かと思っていたので、あると聞いた時は少々びっくりしました。

と言うことで、早朝から奥さんは大急ぎでお弁当の準備をしていたようです。私は買ったばかりのデジカメ一眼レフの出動準備を奥さんに知られないようにそっと進めておりました(そんなことをしてるのなら手伝えと言われそうなので)。そしていよいよ出動だ!という頃には青空も見えてきて、結果的には運動会日和となりました。

ところで先日購入した一脚、これは本当に正解でした。子供の出る競技によって走るコースが変わるので、あっちへ行ったりこっちへ行ったりと大忙し。さらに近所の子供も撮影していたので、その回数が必然的に倍。そのせいか三脚を使っている父兄など一人もおらず、みんな手持ちで撮ってました。

成果としては手ぶれ補正機能プラス一脚と言うことで、手振れはほとんど無し。トラックを走る競技のときは手ぶれ補正モードをL.S.2にして流し撮りにも挑戦しました。このカメラって本当にすごい。連写による書き込み遅延の為に撮り損ねも若干ありましたが、家に帰り早速取り込みして見てみるとその画像の綺麗さにも大満足!当然ですが、今まで使っていたコンパクトデジカメとの違いを改めて感じました。

また来週に下の子供の運動会があるのでその時もこの一脚を使おうと思います。結果報告をお楽しみに!
posted by kin at 17:41 | Comment(1) | TrackBack(2) | 日記

2007年09月13日

OLYMPUS ダブルプレゼントキャンペーンの商品届く!

GO FIND WONDERS ダブルプレゼントキャンペーン先月の19日のE-510を購入してすぐにこのキャンペーンに滑り込みで応募していたところ、先日無事に届きました。希望のAコースのコンパクトフラッシュと宮崎あおいちゃんのオリジナルフォトブックが同封されていました!

実は締め切り当日に買ったと言うか、どうしようか悩んでいた時にこのキャンペーンが目に入ったので、メディア代を浮かせるためにギリギリで決断したのです(もちろんE-510自体は文句なくお気に入りなのは間違いないですが)。と言うのも奥さんに了解を得ずに先走りをしてしまった為、資金のメドが立っていなかったのです。

ちゃんと届いた!それでなかなか決められなかったのですが、このキャンペーンのおかげでこんなにいいデジカメ一眼レフを手にできたことは私にとってはラッキーでした。

他の届いた方のブログとか見ても、届くのに1カ月ほどかかったとも書かれていたので、本当に届くまでは記載事項に漏れはなかったかとか、ちゃんと配達されただろうかなどと心配しながら待っていたので、思ったより早くに届いたことにさらに嬉しくなりました。
宮崎あおいちゃんのオリジナルフォトブック早速コンパクトフラッシュをE-510に装備して(xDピクチャーカードと操作なしに連続して撮れると思っていたので画面でいちいち選択しなくてはいけないのにはちょっとガックリしましたが・・・)、ちゃんと認識するか確認しました。

そして宮崎あおいちゃんのフォトブック、いいですね〜。とにかくかわいい、もちろん映画も殆ど見ましたが、結婚されたと聞いた時は個人的には好きな女優さんなのでちょっとさみしい気持ちもしました。このフォトブック、一通り鑑賞してから、もったいないので今はもうタンスにしまってあります。(笑)
posted by kin at 16:13 | Comment(3) | TrackBack(1) | 日記

2007年09月12日

迷ったあげくの失敗か!?(三脚編)

Velbon UP-4000今日もショップへ行って三脚を見に行きました。SLIKにするのか、VALBONにするか、かなり悩んで足のをばしてみたり、ハンドルを動かしてみたりと色々と実際に触ってみました。

まず、VALBONの三脚は足を広げる時に結構硬く、戻す時もやはり硬め、おかげで広げる時に指を挟んでしましました。(結構痛かった・・・)また足を延ばす時もSLIKのほうがスッと伸びるのに対しVALBONは多少引っかかる感じ、ハンドルもSLIKのほうが扱いやすいような気がしました。

と言うことで、あとはU6600にするか、U7700にするかだけで悩んでいたんですが、両方とも最大高さまで足を延ばしてみた時にふっと気になったことがありました。それはかなりの床面積を占有してしまうと言うことです。

当たり前のことかもしれませんが、今回の目的は子供の運動会で安定した撮影ができることなので三脚が良いのかなとあれこれ思案してたのですが、これだけ場所をとると言う事は他の父兄とのベストポジションの取り合いになった時に不利のような気がしたのです。

いったんそう思い始めると次はいろんな場所に移動して撮らないといけないので、スペースも機動力も重要になってくるとも思い、際限なく悩み始めてしまいました。そんな時にふっとワゴンセールみたいに横に置いてあったのが一脚です。あっ、これって意外といいかも・・・。そう思った瞬間もうレジに並んでました。

そして衝動買いのようにして購入したのがVelbon UP-4000 一脚です。
値段も安かったので、まっいいかって感じで買って、家に帰ったのが夜の7時前、辺りは結構薄暗くなってきてました。早速望遠レンズに交換して一脚を装備、その辺にあるものを何枚か撮ってみました。そしてプレビューで見てみると・・・。あれ?思いっきりピンボケです。それから何回か試したのですが、やはり同じ結果。どうやら結構動いてしまっているようです。望遠に変えたりして条件を悪くしすぎなのか、この辺はこれからの課題ですね(F値を小さくして、シャッタースピードを速くすればいいのかな?)・・・。

まあ、とりあえずしかたがないので、今度の子供の運動会はこの一脚で挑むことにします。(またまた奥さん曰く、大丈夫?だって)

またその結果をお知らせしますので乞うご期待!

posted by kin at 22:29 | Comment(3) | TrackBack(1) | 日記

2007年09月10日

三脚をあれこれと思案中・・・。

今日仕事の合間をぬって、キタムラカメラに寄ってみました。目的は三脚、今度の日曜日に下の子の運動会が控えているのでそれまでに購入しないと、今まで使っていたものが壊れてしまいさすがのE−510でも手振れはするだろうと言うことで!?

あまり三脚の知識がないため、見ていてもよく分からない。店員さんも忙しそうで相手にしてくれないし、しばらくいろいろと触って物色していたが、結局決められずに店の外へ・・・。

希望価格帯は5,000円以下、メーカー的には店に置いてあったSLIK・ベルボン・エツミ・等々、個人的にはSLIKのU6600かU7700、ベルボンのCX−444BLACK、エツミのアスリートMP−1 E−2027と言ったところか。

質感はSLIKが一歩リード、しかしベルボンのCX−444BLACKも捨てがたい。エツミのものは水準器が付いているので興味をひきました。価格.COMを見てみたがよく分からないし、しばらく悩んでSLIKのU6600かU7700あたりにしようかなと一応決めて、明日もう一度SHOPの言って再確認する事にしました。

posted by kin at 20:28 | Comment(4) | TrackBack(1) | 日記

2007年09月09日

OLYMPUS E-510購入しました!

この度と言っても3週間ぐらい前になりますが、OLYMPUSのデジタル一眼レフ、E-510をさんざん悩んだ挙句に購入しました!

ここに至るまでの経緯はオフ・キャンプと言うブログでも書きましたが、いろいろと自分なりに悩んでこの一台にしました。結果的にはカメラグレード的にはどうかな?って感じでしたけど、買ってから実際にちょこちょこ使ってみてこれにしてよかったと今は思っています。

デジカメも進化の一途を急速にたどっているようなので(当然銀塩時代の蓄積された技術や理論にはかなわない部分があると思います)、それに乗っかっていくと言うのも選択肢の一つでしょう。とにかく、新しづくめのこのデジカメ、素晴らしいの一言です。精度とか忠実性とか難しいことは私ではよくわかりませんが、このデジカメはホント使いやすい、今の時代に合った機能が満載、これは中級クラスの方でも十分満足できるような気がします。(私自身の感想とネットや雑誌の意見をまともに聞いた場合ですが)。

操作ボタン類が慣れてくると本当に解りやすい、使いやすい。私クラスであれば、ほとんどの設定が瞬時にできるようになっています(褒めすぎかな!?)。最初に設定されているWズームレンズキットも、初心者には出来すぎでしょう!若干もっと明るいレンズが欲しい気もしますが、近々子供の運動会がある私にとって十分なキットです。今のところ不満点はほとんどありません。

一眼レフにしては非常に軽量(奥さんでも子供でも持てそう)、レンズ交換時等のごみ及び埃対策機能も付いている(ダストリダクションシステム)、ボディ内に手ぶれ補正機能搭載(これは現在最高レベル)、一眼レフとしては初のライブビュー機能(ハイアングル及びローアングルでファインダーをのぞかなくても撮影可能、しかも事前に補正効果も確認できる)、そして私的に結構惹かれたのが、フォーサーズレンズ(デジタル専用設計)です。賛否はあると思いますが、これはこれから注目したい部分ではあります。

私も初心者ながら、いろいろと本やネットで勉強をして、今よりワンランク上の写真術を身につけたいと思います。よろしくお願いします。


無謀にも一枚だけですがこのE-510で撮った愛犬の写真をアップしました。容量及び加工は全く手を加えていない状態でのアップですので、結構重い、画質もどうかな?ってとこですが一度見てやってください。お気に入りの一枚です。
posted by kin at 22:52 | Comment(3) | TrackBack(2) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。